Australiaシドニー在住日記

素敵なお店や場所を中心にお届け!敏感肌持ちなので、化粧品の情報も多めです。

オーストラリアで入手できるアトピー対策の医薬品

こんにちは、めっきり秋深まるシドニーより、コアランです。

 

2週間ほど前からシドニーは突然秋らしくなってきました。
先週も数日とっても寒い日があり、今週も今日、明日と寒い日が続きそうです。

今朝は起きて気温確認したらなんと8度になっていて驚きました!
早朝の気温で8度ってシドニーでは真冬に近い温度なんですよね。(真冬の昼間の気温が14度くらい。)

突然寒くなってきた気候で、軽いアトピー持ちの私のお肌のバリアがやられてしまったらしく、先々週のある日、気づいたら目や口のまわり、おでこなど皮膚の特に薄いところが赤くなってヒリヒリしてしまいました。

いつもは刺激を全然感じない化粧水や乳液すらもしみるし、どんなにクリームをぬりたくてもすぐに乾燥してきて全く機能せず、クリームが蓋の役割にもならなければ、刺激になって肌はさらにカサカサするという悪循環におちいってしまいました。

最初は乾燥してるから潤いを与えれば治るかなぁ、と敏感肌用のシートマスクなんかで対策しようと試みたのですが、一瞬潤っても、お肌のバリアがやられている状態なのですぐに潤いが逃げてしまうのか、全くの無駄でした。

以前化粧品かぶれで本当にひどいアトピーになってしまったことがあり(それは本当にひどくて、顔全体が腫れてて、目はほとんど開かない状態、おでこなど肌の張っている場所は大きく裂けた傷口になってました。客観的に見たらまさか化粧品かぶれとは思えない感じだったと思います。)その時にお医者さんに勧められて使っていた保湿剤と、薬局で買えるレベルの薬を使ってみようと思い、近所のケミストウェアハウスでこのふたつを購入してきました。

保湿剤:E45

f:id:freerangehuman:20200511164900p:plain



薬:DermAid Soft 0.5% Cream

f:id:freerangehuman:20200511165102p:plain



保湿剤E45クリームは、パラフィン(石油系の成分)を主な成分とする保湿剤です。

こういうのはもっと詳しく書いていらっしゃる方がたくさんいるので、気になる方は調べて欲しいですが、鉱物オイルのひとつで、石油由来の成分だからといって身体に悪いことはないそうです。

植物性の方がいいっていうイメージがありますが、最近の技術で純度高く精製された鉱物オイルは安全ですし、肌に浸透しない分、肌表面をちゃんと覆ってバリアの役割を果たしてくれるんだそうです。
この「しっかり肌を覆ってくれる」というところがポイントで、アトピーが出てしまったバリアが弱ったお肌には大きな味方になってくれるんです。

テクスチャーもとっても硬くて、手に取ってみると軟膏に近いような硬さでダレないクリームです。

f:id:freerangehuman:20200511165604p:plain



これを、薬局の店員さんに進めてもらったDermAidクリームの上に塗ってしばらく様子を見ることにしました。

DermAidは濃度違いでいくつかバリエーションがあり、顔に使うと伝えたら一番濃度の低いもので、デリケート用のタイプを使うべき、とのこと。そして長期間にわたって使用してはいけないので、1週間をめどに使用をやめる、治らなかったら薬剤師に相談しに来て、とアドバイスされました。

!注意!

成分としてHydrocortisone、ヒドロコルチゾンが使われています。
しらべたのですが、これはステロイド剤なので当然副作用はありますし、ステロイドの使用については人によって様々な考え方をお持ちなので、もしこのお薬を使ってみようかなと思った方は自分自身でしっかり納得して自己責任で購入してくださいね。
また、不安があれば薬剤師さんにちゃんと相談しながら使う、またはGPに行くのが確実です。私はひどくなる前に短期間ステロイドを使って治してしまいたい派なので購入の際に言われたこと、注意書きをきっちり守って使っています。

そして使用から2日目、カサカサ、ヒリヒリ赤くなっていた目の周りと口の周りの色が落ち着いたなぁと思ったら、表面の乾燥した皮膚がぼろぼろ取れてきて、3日目には何もなかったかのように健康なお肌が出てきました。

その後もアトピー的にガサガサしているところにはお薬を使用、保湿剤はたっぷり顔全体に使用(ついでに身体にも全部)して、1週間たったところで薬の使用はやめました。

即効で直ったのはお薬の効果が高いと思いますが、保湿剤が優秀で、しっかり表面をカバーして潤いを閉じ込めてくれるので、クリームの下でお肌がじっくりと潤っているイメージなのです。乾燥して毛穴開きが気になるなぁと思っていた頬の部分も心なしか潤って毛穴が目立たなくなりました。

この冬はE45クリームを愛用して冷たい風に負けない肌の養生を心がけたいと思います!

ちなみにお値段もお得で、500g入りの大容量で約20ドル。
冬の半分くらいはこの一本で持ちそうです!

 

2020年9月14日

その後、E45クリームの他、さらに一歩進んだ潤い対策として違うクリームも乾燥の季節のケアに取り入れました。

sydneysupergourmet.hatenablog.com